私という人間は、まぁとにかく自分に甘いわけです。

 

なんなら起業したキッカケですら

「普通では考えられないくらい自分に甘かったから」

なわけで。

 

普通の女性が妊娠中や出産後、子育て期間、ワーキングマザーライフを

当たり前に色々我慢して頑張っているのを目の当たりにしたときに、

「私は何ひとつ我慢したくない!絶対に頑張りたくない!!!!」

って思って模索した、っていうところから全てが始まっているわけで。

 

だから「自分がツライことや大変なことは絶対にしない育児」

を徹底してみた結果、

子供が生まれてからのこの1年4ヶ月という間

育児が大変だと思ったことも、

子供にイライラしたことも一度もなかったよね〜。

 

叱ったことなら1〜2回あるけど、

これも怒ってるわけでは全然なくて、ただ教えてるだけみたいな。

これはスープであって、飲み物であって、

ひっくり返して遊ぶものじゃないのよ〜。的な・・・

 

だから育児、めっちゃ楽です。ホントに。

想像してたのより100倍くらい楽。

もうただひたすらに可愛いだけだから、

ホントみんな子供産んだら良いと思う。

o3001209713742468294

がっぷりよつ!!!

 

で、まぁそれはいいとして、

そんな具合に自分に甘い私としてはね、

 

もし自分が万が一起業などという

誰の監視下にもない状況になってしまったら

サボりの限りを尽くすのではないか???

って、ずーっと思ってたのね。

だって私、会社員のときからマジでしょっちゅうさぼってたから。

 

でも結果的に、私は起業してからというものの

毎月ちゃんと数百万程度の売上は立てているわけで

ということは別に誰の監視下ではなくとも

それなりにマジメにやっていると言えるわけで

 

じゃあそんな私の一日が一体どんな感じなのか?っていうのを

今日は書いてみたいと思います。

 

題して、

<1歳育児中&女社長なあさぎの日常>

 

5:30 起床

5:30〜6:00 昨日の振り返りと今日の予定確認

6:00〜7:00 子供の朝食準備、着替え、保育園準備

7:15 夫と子供が保育園へ

7:15〜10:00 ブログやメルマガを一通り書く

10:00〜11:00 ジムへ行ってひと泳ぎ

11:00〜12:00 すっきりした頭で推敲してUP

12:00〜13:00 昼寝したり、FB眺めたり

13:00〜18:00 講座したり人と会ったり事務作業したり読書したり

18:00 夫と子供が保育園から帰宅、通常はお仕事終了

18:00〜19:30 夕食

19:30〜21:00 子供や夫と遊んだりブログやFB見たりダラダラ

21:30 眠くなるので就寝

 

こう改めて書くと、意外と働いてるわ〜・・・

途中でジム行ったり昼寝したりって時間もあるし

仕事中もちょこちょこ休憩はとってるものの

何だかんだで毎日9時間位は働いてるらしい。

 

でも私会社員の時に比べて

疲労感で言ったら多分1/3以下くらいしかなくて、

ほんと毎日、全然疲れないんだよね。

で、何故なのか?って言ったらやっぱり、

この睡眠スタイルに秘密があるんだと思うの。

 

私はだいたい5:30くらい、

遅くとも6:00には毎朝起きてるんだけど、

これ目覚まし時計を一切使わず、

自然に起きることにこだわってるのね。

 

だって目覚まし時計って変じゃん???

体はまだ休息を求めているのに無理やり起きるって。

頑張って起きたところでちゃんと休まってないから、

頭もボーッとしてるし、やる気も起きないんだよ。

 

目覚まし時計なんて使わなくたって

夜早めに寝て8時間以上寝たら寝坊なんてしない。

少なくとも私はこのライフスタイルを始めてから

6時台に起きられなかったことは一度もない。

 

私さ、会社員の頃なんてだいたい寝るのが早くても12時だったから

もうしょっちゅう寝坊してたんだよねー

お酒とか大好きだしさ、夜ダラダラしながらお酒飲む時間なんて

「もうこの為に生きていると言っても過言じゃない!!!」ってくらい

至福の時間だったから、

もし起業とかして何時に起きてもいい!とかなったら

絶対毎晩深夜まで飲んで昼いっぱい寝てて・・・

ってなるんだろうな〜と思ってた。

 

いや、思ってたというより、今思い出したけど

半年前くらいは確かこのスタイルだったわ。

で、夜ダラダラお酒飲みながら仕事するのも

それはそれで結構好きだった。

 

でも子供が保育園に行くようになって、

最初は早起きするために2〜3日、早起きを頑張って・・・

そしたらこのライフスタイルだと

仕事の質がめちゃくちゃ上がる!ってことを本気で実感しちゃったんだよね。

それからどんどんこっちが定着していった。

 

そう、ここポイントなんだよね。

多分、以前の私が今の私の生活を見たら

「めちゃくちゃストイック!!!!」って思う気がするの・・・w

毎日プール行ったり、毎日3時間かけてブログ書いたりってw

 

でも、私にとっての今のこの時間の使い方というのは

「いかに大変じゃなく、楽に、高い成果を上げられるか?」を

追求した結果だから、ストイックか?と言ったら

むしろ真逆なんじゃないかと思うわけよ。

だって「楽」をひたすら追求した結果なんだから。

 

今もお酒はほぼ毎日飲むけど、

以前のように仕事しながらじゃなく

子供と遊んだり、読書しながらなので

おそらくアドレナリンが一切出てないのね。

そうするとやっぱり21:00頃には眠くなるから

翌日もちゃんと6:00前に起きれるっていう。

 

会社員の頃は睡眠時間を削る=仕事の時間を削る=仕事の成果が下がる

だと本気で信じてたけど、

今なら仕事の成果を上げたい人ほど、

毎日夜は早く寝て

毎日8時間たっぷり寝て

朝はしっかり疲れが取れてから起きて

昼寝も積極的にして

とにかく睡眠に一番時間をかけるのが、

一番の時間の節約と仕事の効率を上げる方法だと思ってる。

 

ある実験結果によると、

睡眠不足っていうのは飲酒状態と同じくらい

思考力や判断力が低下する上に、

体の色々な器官の活動を妨げるのだとか!!!

(めっちゃ詳しいページはこちら:睡眠リテラシーのすすめ

そう聞くと、今の世の中で蔓延している睡眠不足が

いかに深刻な自体かが分かるってモンよね〜〜〜〜

もう今の日本の色んな問題って、全部睡眠不足が原因なんじゃね?ってくらい。

 

最後に、以前読んだ本の素晴らしい一節を抜粋しますね。

 

人間の能力を最大限に発揮する方法。

それはまず、ちゃんと眠ること。

ぐっすり寝たら今度は、ちゃんと食べること。

それからちゃんと働くこと、そして働く時間は最小限にすること。

どんなことでもいいから毎日学ぶこと。

それからちゃんと与えること、ちゃんと創ること、ちゃんと愛しあうこと。

 

だから時間がない!という人は、

まず睡眠時間を最初にしっかり確保し。

余った時間でなんとか全てをこなす方法を考えるのが、

時間ない問題を解決する、一番の方法だと思いまする。

**

3日間限定で募集した

鈴木実歩 ✕ 小田桐あさぎ

「私たちがどう人生を変えたかトークショー」

お申し込みなんと224名という

まさかの大規模トークショーとなりました!爆

良かったら事前に質問や自己紹介を

こちらに書き込んでみてね〜〜〜!!!

↓Facebookへ飛びます↓
https://www.facebook.com/miyamoto.asa/posts/1786003874978972