PROFILE

株式会社アドラブル 代表取締役
講師/講演家

小田桐 あさぎ

1983年生まれ。北海道出身・東京都在住。

2014年、第一子を妊娠中に自分の今後の人生に不安を感じたことがきっかけで、自分だけの人生を模索し始める。

育児休暇中に起業し、10ヶ月後には株式会社を設立。

誰もが持つ自分だけの魅力を活かして人生を謳歌する方法や、ワーキングマザーとしての楽しい行き方指南を行っている。

誰もが毎日を楽しく輝いて過ごしていける社会に

はじめまして。小田桐あさぎです。私は31歳で第一子を妊娠・出産したことをきっかけに「自分が本当にしたい、自分だけの生き方」について模索するようになりました。

というのは、今の社会で「当たり前」とされているフルタイムの仕事・家事・育児を、全て必死に両立するワーキングマザー像に対し、どうしても希望を見出すことができなかった為です。そうして試行錯誤した結果わかったのは、一番大切なのはまず「自分がどんな人間であるかを知ること」だということ。

自分は何をしているときが一番幸せなのか、自分がこの世に産まれた意味、自分の使命は何なのか、自分は、どんな人生を送っていきたいのか・・・

自分自身を知り、自分らしさをきちんと活かすことで、自分が一番楽しみながらも、世の中に大きな価値を提供していくことは、誰にでも可能だと考えています。

会社名の「アドラブル」というのは「魅力的な」という意味。

私が世の中に対して担っていきたいのは、 誰しもが持つ、自分だけにしかない魅力で、誰もが毎日を楽しく輝いて過ごしていける社会づくりです。

自分の好きなことや能力を活かした仕事に就き、自分らしく愛し愛されるパートナーと共に信頼を育み、子供は欲しいだけ、楽しみそして学びながら産み育て、

好きな家に住み、好きなものを食べ、欲しいものを買えて、人生に不安を感じることがないだけの十分な報酬を得ることができ、

自分だけのリラックスや、美しくいるための時間もたっぷり確保して、本当に人生を、自分の好きなように自分らしく楽しめる人を増やす。

これこそが、私が目指す少子化の改善および、未来を担っていく子どもたちの精神や人間力の向上、そして日本全体の国力の増強への、最も有効で確実なルートだと考えています。